2020年12月自分の体が熱くなる事の大切さ(免疫力向上)

日本には四季が有ります。暖かい日、暑い日、心地よい日、寒い日、凍える日。

服装や暖房で対応するだけでなく 自分の体を動かしたり、休めたりして
自分自身の体温を 上げたり、下げたりが判ってくると 免疫力の増進につながります。

(だるまさんがころんだ!)


(じゅうじおに)

寒くなった冬の日。上着を脱ぎたくなるような 外での活発の活動もその一つ。

遊びを通して 動かし方も学んでいきます。

ルールを守りながら 真剣に取り組むと 体がポカポカしてきます。
子どもにとって 当初不思議な感覚ですが じきに分かります。

寒い日なのに 
「あつーーい!」
と、言える 心と体を育てましょう。

その他の思い出